【国際恋愛】初ロンドン④ LGBTについて

今回のブログは、この旅で1番勉強になったことを紹介いたしまーす!

ヒースロー空港に到着。あとは荷物を受け取るのみ!

ここで、安心して気が緩んだのか、とんでもなく酷い下痢が再発。ラッキーなことにトイレにwifiが飛んでいたので、Vボンに遅くなるとLINEした。冷や汗と、痛みで膝がガクガクに震えて、長旅の疲れもあり、泣きそうになる。

随分経ってから、やっと外に出ることが出来た。

うわーーー!Vボンだぁぁ〜!本当に待たせてごめんねー!

「大丈夫?大丈夫?大変だったね、来てくれて本当にありがとう!」と言って、すぐに全部の荷物を持ってくれた。

そして
Vボンの親友たちもいて、下痢止めと向こうのポカリをくれた。

「大変だったね!マリと行こうと、ギリシャレストラン予約してたけど、キャンセルするよ!気にしないで。また今度一緒に行けるから大丈夫だよー!😊」優しさのボキャブラリー。。。会釈イヤホン(前回のブログ)のわたしと大違い。。。


大阪からロンドンに来るまでずっと気を張ってたし、何十時間ぶりに安心できた。

そして、この親友たち。。。


なんです。

わたし、いままでゲイの友達がおらず、真剣に考えたことが無かった。でもロンドンへ行ってみて、そういう人が沢山いて、普通のカップルと何も変わらなくて、穏やかに過ごしている。そして街は自然に受け入れている。こんなにロンドンにLGBTの人がいるのに、日本にいないわけがない。調べると日本は20人に1人はLGBT!こんなにいるのに言うことなんて出来ない(オネエたちってパイオニアだわ)日本。この点で日本はかなり発展途上と実感。問題意識を持つことが出来て、ロンドンに来て良かったと思った。

((富山で育った私。。。小学校のころ、同級生の母ちゃんが大阪弁話しただけで、父兄も生徒も大注目だったよ。小さすぎるぜ😱😱😱))

↓↓ブログランキング只今110位、

ぜひぜひクリックお願いします↓↓

↑↑クリックよろしくお願いします=(^.^)=↑↑

2件のコメント 追加

  1. まちまち より:

    イラストが最高に癒されます!

    いいね

    1. まりんぬ より:

      まちまちさん、コメントありがとうございますー!!!嬉しいです!また読みに来てくださいー😍

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中