Vボンの優しさ🚽

なるべく爽やかに書きますが、ずえええったいに、食事中は読まないでください。

イギリスに行った時のこと。

腹の弱い私はここでも勿論、腹が緩んでいた。

Vボンの家で用を足していた私。
水を流す。
掃除が必要な状態となった(オブラート)。
しかし、便所ブラシが…


ボ、ボタン?見たことない形状!!!どうやって使うの?

まずここから、引き出せない!!!


数秒悩んで、便座の蓋を閉じ、Vボンを呼んだ。

私「ねぇ、すっごく言いたくないんだけど……」

あまりの深刻な様子に焦りだす夫。

Vボン「どうしたの?!帰りたくなった?!大丈夫?」

私「いや…このブラシの使い方教えてよ…

すると。。。



えっ!!!いや、それは流石に悪いよ…人としてどうなんだって話(大汗)


「リラックスしていて〜」と私をリビングに座るよう促し、トイレ掃除に励むVボン。

本当にこれで良いのだろうか。。。モヤモヤする私。Vボンの様子をチラ見。

 

「取れないよ、マリ、最強😆」と言って、トイレ洗剤を思いっきり振り撒いていた。

この出来事で。。。この人なら、私のオムツ変えてくれそうだと思った。。。(意識する、結婚)もしよろしければ、ポチリ!お願いします。。。👇👇👇

ブログランキングに参加しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中