【東京へ②】悩みはつきない

その昔母は東京で暮らしていた。ということで今も東京に住む母の友人と3人でご飯に行く事になった。この旅、登場人物の平均年齢高すぎ(ポールマッカートニーさん含む)

久々に会う2人はとても楽しそう!そして60代は、会話にそれぞれの生き様がある。


このリアルな高齢者の会話、色々学ぶことが多い。

そして2人が一番盛り上がった話題は!


うーーーーん。分かる。どうなるんだろ、自分は。(わたしは母にはイギリスで暮らしてほしくて、ずっと前から本気で誘っている…自分のビザ獲るのさえ大変なんだけど叶えたいね)

特に友人の方の話は興味深かった。もしイギリスに行って、子供できなくて、Vボンが亡くなったら?自分に当てはめて考える。答えは分からないが、友達や趣味や仕事を持ち、経済的にも気持ちの面でも、良い意味で自立したいと思った。英語ヤラネバダヨ。。

きっと人生はあっという間に過ぎて、気付いたら母の歳になっていると思う。



そして翌日は、大宮へ移動。叔母と3人でランチした。

ウェデイングフォト以来の再会である。美味しいガレットを食べた。

来れなかった叔父からも電話がかかってきた。


いつも通りの埼玉のオヤジ全開の話し方だ。元気そうだ。

なぜ会話が全部わかるかっていうと。。。


気になって叔母に聞いたが、出先であってもいつも会話はスピーカーらしい。(スピーカーだが、電話はちゃんと耳に当てて話す)

叔母と別れ、再び東京に戻る。これにて、この旅で母の会いたい人に会うことは終了となった。残すはポール!

本日もぜひ…見たよの代わりにこちらのチューリップを、ポチリとお願いします😘👇(50台後半にいます!)
人生は短い割に色んなことがあるけれど、学んだり笑ったり、沢山出来たら良いなぁ〜。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中