食べることのしあわせ

地元の大きな病院に行ったときのこと。

私は大病院の売店が大好き。最近は売店それぞれこだわった物が置いてあって面白い。その日もついでに立ち寄ることに。

すると人だかりが出来ていた。


みんな、何のために集まってるんだ?

近寄って気がついた。

森製パンのパンが搬入されたのだ!!

((もっちりした大きなコッペパン。中身はクリームいちごジャムの定番から、黒ごまバター白バターなどオリジナルなものまで。”カラシハム”は特に有名で、シンプルだけど美味しい!))

みんな嬉しそうにパンを選んでいる。お見舞いのオバちゃんや、入院患者の爺さん、看護師さん…みんなハッピーな顔をしている。

皆辛かったり、忙しかったり。それぞれ色んなものを抱えているんだけど。。。パンの力は絶大だ。

私もパンを購入した。家に帰り、山盛りのサラダを作って、母とそれらを食べた。

みんな、パンを選んでる時は本当に嬉しそうだったよ!と私が言うと、

食べることが出来ない人も上のほうの階に沢山いるのよ、と看護師の母。人気パンを通して、忘れがちな、食べることの幸せに気づいた1日だった…。

ブログランキング参加中。見たよ👍の代わりにこちらのチューリップを、ぜひポチッと押してくださいな😘👇(63位です)これからも、母・Vボン(夫)・老若男女の友人、みんなと楽しく食事したい。楽しい会話もね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中