破れかぶれフランス語検定


モグラ基地(職場)の5時間の試験が終わったばかりだが、日曜に大トリの

フランス語検定がある。。。。

2級の二次試験だ。

前回わたしは、二次試験で落ちたのだ。


25時間勤務、11年目。突然この質問に答えることができるだろうか?(しかも緊張した状態で)

とっさに想像も出来ず、わたしは答えた。

「分かりません。ここ10年、25時間勤務なので」

面接官:怪訝な顔「は?25??ええ?」

どうやら、彼らの常識の範疇外なようだ。

下手なフランス語も相まって、伝わらない。

焦るわたし、「じゃあ、午前中働くのが好きです」と想像で答えた。


そこ突っ込むんだ…絶望しつつ考える。

フレックスの社会人は何をしているんだろう。思いつかない😱

友達と………ランチ食べます…………。と振り絞る。

面接官:他には?例えば僕は、朝は集中力が高まるのが利点だし、午後から映画も観れると思うんだけど?

ああああ、思い出すだけで辛くなってきた😭

そしてこの後、「朝食は何を食べたか?」と聞かれそれを淡々と答えて終了。

ということで、週1通ってるフランス語教室の先生と、知らんがなという質問がきたとき、無難に返す練習を積んできた。

うまくいくだろうか。この試験スタイル、本当に苦手だよ…

ブログランキング参加中。見たよの代わりにでかいクマを、ポチッとお願いします🙃(朝55位!ありがとうございます😂)
人気ブログランキングへ

答えるの上手な人羨ましい!苦手だよー!!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中