別れは寂しいもんだ

投稿日:

さて、ブイボン(遠距離イギリス人夫)がロンドンに帰る日がきた。

わたしは自分がイギリスのヒースロー空港を発つ時は毎回しつこく号泣して、夫をもらい泣きさせている。

しかし、逆の場合。つまり今回のように夫が富山から経つときはえらい淡白に別れる!

何故って、ここは富山…人を2人ほど介せば、きっと全員知り合いのナイスな田舎。

公衆の面前で泣いてはいられないのだ!

気をつけて帰ってね、と言うと、色々ありがとう、すごく幸せだったよと夫。

夫が新幹線に乗り込む。

寂しさとともに脳裏によぎる富山ブラック。

ハッと我に帰ると、

ブイボンが優しい顔で手を振っていた。

知ってる方は知っていると思うんだけど……うちの夫、いつもすんごい幸薄い優しい笑顔なの。なんかそれ見たら走馬灯のように、ご飯を作ってくれたり掃除をしてくれたり、旅行したり、そして笑顔の夫が浮かんできた。

新幹線が見えなくなって、寂しくなった。だんだん実感がわく。

健康志向な夫が帰った……ということは

「よっしゃー😙しばらく物凄く怠惰に過ごしてやる!」と気持ちを入れ替えた!#ダメ人間#復活

手始めにジャンクフードを食した。

読んだよ💛の代わりに、下のエッフェル塔をポチッとお願いします。人気ブログランキング<b
なに良い人と結婚できたんだから、お金だけは稼いでいこうと心に誓った。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中