こころあるもんな

投稿日:

悩んだけど、さっちゃんの腹水を少し抜いてもらうことにした。

人間も同じだけど、治る為ではない治療、どこまでやるのか決めるのは難しい。ちなみにもう、病院は行かないつもり。

何個か注射を打たれた犬②さっちゃんの様子を見て、獣医さんが気付いた。

そう、犬②は病気になったことがないのだ。すぐに終わる予防接種くらいしか、したことがない。胸が痛い。

腹の水を抜くのは、腹に直接針を二箇所ぶっさし抜くという辛い治療だった。

母は淡々として、何個か質問をしていた。こういう時、本当に頼りになる。

帰り道、「ピッピッピ」と鳴くさっちゃん。こんな鳴き方始めて。

しかしなんと昼を過ぎ、夜になっても、ずっとピッピッピが止まない!

母「わかったわ!きっと、信頼しているわたしたちに押さえられて、注射されたのが本当に怖かったのよ!

きっと凄く傷ついているんだと思う!」

ああ、絶対そうだ。誤解を解かねば!

撫でて、説得する我々!

すると。。。

わー、やっぱり待遇を口説いていたんだ!数時間も!ごめんね。

読んだよ💛の代わりに、下のエッフェル塔をポチッとお願いします。ぜひ😂😂 人気ブログランキング

ものすごいスピードでモグラ基地(会社)から帰り、毎日沢山話しかけて、撫でている。

1件のコメント 追加

  1. キース より:

    わんこちゃん、気持ちを分かってもらえてよかったね。

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中