ソウル旅。見つめられる

ソウルでは、大浴場があるホテルにした。小さいながら、ヒノキの椅子や桶がある日本式の風呂だった。

風呂に入った瞬間…

水風呂にいた

爆弾岩のような女性2名にガン見される。

言葉で察するにロシアかな、たぶん…。

視線を意識しないように、シャンプーすることにした。クマのような視線!こえーよ!笑

子供の時ぶりに自分の体がマッチ棒のように感じた。

そして気まずく湯船に入って入ると、

サウナからロシアンギャルが

セクシーな水着でビール片手に登場。

目を疑うわたし。

さらにこの後、西洋の女子2人がやってきて、

この風呂は裸で利用しなければならないことにドン引きしていて、

Tシャツ短パンで水を浴び、サウナに入っていった。

自分の常識と、世界の人の常識のズレを感じた。どちらも正しいんだ、きっと。

風呂には、注意書きは「湯船に入る前には、体洗ってよ」しか書いてなかった。これは、書いた人の中の常識の範囲で書かれた注意文。こういうの作るのも、多様化すると大変だなぁと思った。

読んだよ💛の代わりに、下のエッフェル塔をポチッとお願いします。ポチ下がり気味、愛の手を❤️いつも励みになってます、ありがとうございますー!!!😂 人気ブログランキング

旅行はいろいろ体験できて楽しいなぁ…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中