ソウル旅。全力!全裸ボディランゲージ

ソウル旅、この日の最上階の日本式大浴場は、ロシア勢も西洋勢もおらず、

おばちゃんとわたし、アジア勢2人だけだった。

日本人と思われるおばちゃんと浴槽に無言で浸かっていたのだが、おばちゃんはしばらくしたら脱衣所へと移動した。

数分後、けたたましい中国語を発して、浴槽にいるわたしのところへやってきたおばちゃん。

おばちゃん「ワーワー!!!」

わたし「ごめん!日本人😂」

(今思えば、互いに「日本人かな…」「中国人かな…」と思いながら、ふろに浸かっていたのウケる)

おばちゃん「……」

おばちゃん、全力のボディーランゲージ開始。

おばちゃん「いま!わたしが使うのは!どっちやねん?!」←体にクリームを伸ばす真似など

わたし、商品を見る。韓国語と英語しか書いてない。「メイク落とし」「ボディクリーム」

おばちゃん中国語しか分からないようだ。英語は伝わらない。

ほな…わたしもボディランゲージで教えてあげるしかない…😱

わたし「こっちや!身体は!」←全力ボディランゲージ

わたし「ちなみに!これは!化粧落としやで!」←アイメイクを全力で落とすふり

おばちゃん「はぁ、なるほど!メイク落としか!こっちがボディやな?!」

わたし「そうや!そっちやで!そっちがボディやわ!」

おばちゃん「わかった!オッケー!」

やっと言葉を発するおばちゃん「謝謝、サンキュ!」

嬉しそうに脱衣所に帰って行くおばちゃん。心配なので湯船から見ていたら、ちゃんとボディクリームを使っていた。よかった…。

読んだよ💛の代わりに、下のエッフェル塔をポチッとお願いします。下がっております、ぜひ愛の手を!!😂😂 人気ブログランキング

全裸でボディランゲージし合うとは…

律儀なおばちゃん、風呂から立ち去る前に再度、サンキュ!と言ってくれた

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中