ロイヤルウエディング

日英で離れて暮らすブイボン(夫)は大学院生。

現在プログラミングの勉強に明け暮れる彼だが、いよいよ来週からテストが始まる。

先週くらいから精神的にも追い詰められてきており、昨日は

「今日は5分だけ電話しよう」

などと言い出すオット。

せっかくなので、ロイヤルウエディングについて興味あるかと聞くと、

ロイヤルウエディングには本当に全く興味がない。他人の結婚式の警備で税金が使うのは勘弁してほしい。彼は国王にはならないのだから、他に使うべきだ。大体、彼ら王族は既に十分すぎるほど金持ちなのだから、自分たちでセキュリティを雇うべきだ。そしてイギリスの警察が一極集中でそこへ行くのは他が手薄になり良くない。

日本の女性の皇族のように、結婚により一般人になるのは賛成だ。イギリスはむしろ増えていく。そこに莫大な税金が使われている。

と、ハッキリと意見を述べていた。ふむ、確かに仰る通り。

 

さて、セキュリティのコストを調べてみた。

42.8億円!!36BC660B-ADCB-4601-89FD-5FC455A4E5F7.jpeg

1ミリオンドル1億円とな。(調べた…ミリオンとか日本円換算するの苦手)

いやー、無いわー

税金の使い道について考えだすうちにふと

冬にブイボンが、イギリスのホームレスにシリアルバーを配った時のことを思い出した(そして1人は亡くなっており、1人はシリアルバー嫌いなんだと言い、1人からはそれより金くれと言われたことも…)

こうして、同じ時を生きていて、会ったことのない大勢から祝われ物凄い税金も投入される人もいれば、福祉から見放された人もいる。世の中って不条理だわー!!

読んだよ💛の代わりに、下のエッフェル塔をポチッとお願いします。人気ブログランキング

しかしメーガンは美しかったけど!😂

2件のコメント 追加

  1. キース より:

    日本も英国もロイヤルファミリーに対する風当たりは強くなっていくんだろうね。
    ご友人の結婚式の件はどうなったんだろう。

    いいね: 1人

    1. まりんぬ より:

      笑笑!ゆっくり書き進めていきます!

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中