【お盆】立山は天国に近いから3

ブイボン(イギリス人オット)と立山に来た。

夕暮れを待つわたしたち。

標高2450メートル、真夏でも冷え込んできた。

陽の光を追いかける花たち

そして夕暮れ。

img_2285

img_2288全てが神秘的で、有難いとはこういうことなのかな?涙が出た。

不思議と、亡くなった祖父母や愛犬を感じ

「ガンバレガンバレ」

と言われている気がしたので

「頑張るね」

と心の中で答えた。

ブイボンには言わなかった。西洋育ちの彼は我々日本人とはこの辺はまるで感覚が違い、亡くなった人が見守ってくれているとか、近くにいる気がした、とかの類は「とにかく超!気味が悪い」のだ笑!

「ワーオ ビューティフォー✨😊😊」と横で彼の感覚で喜んでいるのでそれでよし!👍私も嬉しい!

ホテルで過ごし、この翌日は黒部ダムを目指す。

ダムに向かうバスを待つ間、名残惜しく写真を撮った。今日も綺麗だ!

やっぱり「ガンバレ」と言われている気がした😊

読んだよ💛の代わりに、下のエッフェル塔をポチッとお願いします。いつも励みになっております!!!!!ありがとう😆!!!人気ブログランキング

立山室堂、おススメです。ホテル立山にとまって、日の入り日の出を見てください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中